ミニマル思考 備蓄 節約

【アイテム8選】値上げ、災害対策★洗剤がなくても洗濯できるようにしておこう!【備蓄するアラフォー独女】

 

こんにちは

今回は洗剤を使わなくても
洗濯や掃除、入浴ができるアイテムを7つ紹介しようと思います

私は合成洗剤を一切使わないわけではありませんし
無添加を徹底的にやっている
意識の高い人間でもありません

私が洗剤の汚れ落ちにいまいち満足できず
色々探した結果、安いのに用途が広く
それぞれの効果絶大で人体に害も少なく
もっと早くに知っておけばよかったというものたちです

腐るものではなく、コンパクトに持っておけるので
備蓄にも向いており
コストが安く上がるので昨今の値上げの対応にもでき
かつポテンシャルも高いものを選んでご紹介します

いずれもそのままで使えるものではなく
水に薄めて使います

こちらでは個人的に使った感想や用途などをお伝えしますが
実際にお使いになる際には
事前に必ず情報をお調べになり
ご自身の責任でお使いください

選挙が終わり、これからますます色々な情報が
地上波でも飛び交うことになると思います

今回の選挙の結果からすると
消費税ももしかしたら上がるかもしれませんし
そうでなくても
値上げの波がすでに続々とやってきています

値上げ、イコール品薄は
加速度的に進行していくと思います

主に輸入原料でまかなう洗剤関連の商品は
早くから品薄状態に入っています

しかし今から徐々に洗剤なしの生活を練習していけば
洗剤が売り切れたから、備蓄していないからと慌てることなく
心の安定を保つのにも一役買うと思います

YouTubeでもお伝えしています↓↓

 

重曹

重曹は研磨力があり
お掃除の材料として注目を集めますが
洗濯や髪の毛を洗うことにも使えます

私は安いお掃除用のものを使っていますが
気になる方は
ふくらし粉やアク抜きに使う食用をお使い頂ける方が
精製度が高くオススメです

40度以下のぬるま湯で溶かしさえすれば
髪の毛を洗うことができますし

 

普段の洗濯に使う時は夏場でしたら
そのまま粉末洗剤を投入するところに入れます
液体洗剤を併用する場合は規定量の半分などで済みます
そのほうがかえって洗剤の効果、能力を引き出せるようにも感じます

アラフォー以上になると
加齢臭や頭皮の臭いなどが気になる時がありますが
重曹をシャンプーとして使うようになると
その悩みもあまり気にならなくなりました

個人的には石鹸で髪の毛を洗った後に
重曹の水溶液で2度目のシャンプーをしています

そして普通のお湯を張った洗面器に
頭を突っ込むようにしてすすぐと
かなりさっぱりとした洗い上がりになります

ただしそのままでは髪の毛はアルカリ性のままになり
ギシギシするので
次にお話しするクエン酸でリンスをして中和をし
手触りをサラサラに仕上げます

 

クエン酸

クエン酸はお掃除目的では
ガラスの曇りやステンレスの掃除などに使いますが
重曹や石鹸でシャンプーをした後に
クエン酸水溶液をリンスとして使うと
コンディショナーに全く引けを取らないどころか
仕上がりが市販品以上にばっちりです
これも重曹と同じくお掃除用を使っていますが
気になる方は食用のクエン酸をお使いください
重曹とクエン酸を組み合わせると発泡し
洗浄効果が高まります
この組み合わせで排水溝の掃除などに頻繁に使っていれば
キツイ薬品を使わなくても
綺麗な水回りが保てます
ただしお掃除用とリンス用では
濃度はかなり違ってきますので
くれぐれもお調べになってから
お試しください

ミョウバン

ミョウバンは
漬物材料コーナーに売っている
焼きミョウバンで大丈夫です

これを使ってミョウバン水を作っておけば
お風呂に入れない時に役立ちます

ミョウバン水は酸性なので殺菌効果があり
昔から有名なところでは汗止めとしてもよく使われています
夏場などに気になるところに使うと
気分もさっぱりします

私は100均で売っていた
デオドラントストーン(ミョウバンの塊)を砕いて
水に溶かして使ったりもしています

朝起きた時にコットンに取り
全身を拭くと制汗スプレーなどよりも強力で
体臭対策にバッチリです

またスプレーボトルに入れてトイレに置いておき
拭き取りの仕上げに使うとかなりさっぱりします

ミョウバン水を作っておけば
高いデオドラント剤よりも効果があるのに
スプレーボトルに一本分作ってもいくらもかからないことが
最大のメリットです

 

ふろ水ワンダー

★ふろ水ワンダー バス用洗剤 翌日も風呂水キレイ 20錠

こちらは
お風呂に使った水を殺菌して
もう一度、洗濯や掃除に使えるようにするという
目的で作られた商品です

ノロ対策や昨今の感染症対策としても使われたようですが
それはもちろんあくまで代替用途なので
あまり頼りきりになることはお勧めしません

ただ、液体でキープしておくよりも随分とコンパクトですし
いざとなったら水に溶かしてリサイクル水が作れます

 

日常使いはしませんが
どうしても水の使い回しをしなければならない時
活躍すると思って20包入りを5箱ほど持っています

断水などで水が思うように手に入らなくなった時
きっと役に立つと思います

 

マグネシウムの粒

★高純度 99.9% マグネシウム 粒 高純度 99.9% 5mm ~ 6mm (600g)

マグネシウムは水に溶け出て
アルカリイオン水が作られることで
衣類についたカビや
皮脂などの酸性の汚れがきれいになるという
界面活性剤とはまた違った洗浄効果を発揮します

殺菌されるのならばと購入し、
マグネシウムだけでは半信半疑だったので
初回は少しの洗剤と併用しましたが
一般的な抗菌機能のある洗剤よりも
全く嫌な臭いがしないことに驚きました

のちに単独で使った方が
さらにさっぱりとした洗い上がりになることがわかりました

マグネシウムは、水に触れることで
水素を含んだアルカリイオン水に変化させます

 

アルカリイオン水で洗濯すると
生乾きの臭いもほとんどしません

また衣類だけでなく
洗濯槽や排水ホースの汚れの一緒にきれいになりますので
塩素系の洗剤を頻繁に使わなくても良くなります

泡立たないからと言って洗浄効果がないという
思い込みを一掃するアイテムです

そして一番のメリットは
洗剤を買う頻度が極端に減るということです。

これは洗濯の量によりますが
1人暮らしであれば100gのマグネシウムの粒を
半年から1年間使えるということでコスパがかなり良いです

 

入浴に使えばマグネシウム風呂となり
湯冷めがしにくいようです
足湯にも使えそうですね

使っているうちに黒ずみ、だんだん粒が小さくなるそうですが
クエン酸水などで表面のケアをしつつ
最後は植物の肥料に使えるということで無駄なく使えます

最初買う時に洗剤よりも高いので躊躇しますが
使い道や効果の大きさ、長期的なコスパを考えると
かなりオススメのアイテムです

 

過炭酸ナトリウム

★過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 1kg

これは商品名でいうと
あの有名なオキシクリーンなどの
酸素系漂白剤になります

オキシクリーンは界面活性剤が入っていますが
過炭酸ナトリウム単体でも
ウールやシルクなどの動物性繊維以外でしたら
色柄物も気にせずに漂白力を発揮しますし

洗濯ももちろんプラスチック製品や
アルミ以外の金属製品
そして排水口のお掃除やお手入れにも使えます

商標名で探すのも良いのですが
原材料を知り、素材名で買った方が安く上がります

重曹よりもアルカリ性が強いので
シミや黒ずみが目立ってきた時にスペシャルケアとして使うなど
メリハリを考えつつ使うのが良いかと思います

 

オスバンS

★【第3類医薬品】オスバンS 600mL

オスバンSは逆性石鹸、ベンザルコニウム塩化物液の商品名です

必ず水で薄めて使い
基本的に手指や傷の消毒などに使われます

体臭の取れないワイシャツ、インナーや
どうしても洗剤の匂いを抱き込んで
独特の匂いを放ちがちな
ポリアステル繊維でできた服が
このオスバンの水溶液に一晩つけておくと
繊維に入り込んでいた菌がリセットされ
次から臭いが起きにくくなります

半年に1回ぐらいの使用でも
随分と服の防臭効果を保つことができます

私は特にシフォン素材でできた服に効果を実感したので
定期的にオスバン水溶液に漬け込み
一晩漬け込んだ後は
他の洗濯物と一緒に洗濯機に入れて洗っています

いくら普通の洗剤で洗っても臭いの取れなかった衣類が全くの無臭になり
お気に入りだけれども1日の終わりには臭いが上がってくるので
テンションが下がる状態をリセットすることができます

 

にがり

★赤穂あらなみ塩 あらなみの本にがり 100ml×6個

にがりはよくお通じの改善などに
食べ物飲み物などに数滴入れて使うというイメージですが
外用にもなかなか使えるものです

ただし個人差がありますので
必ず目立たないところで試してからにしてください

私は化粧水100mlに一滴入れて使っていますが
乳液がいらないぐらい潤います

そして少し肌荒れしてたところにそのにがり入り化粧水をつけると
驚くほど痒みも取れしっとりします

今までワセリンを塗らないと
乾燥してどうしようもなかったところが
内側から保湿されている感じです

現在は市販のハトムギ化粧水に入れて使っていますが
これを使い切っても
水とグリセリンそしてにがり、
各種効果や香り付けに精油などを入れて
手作り化粧水を作っても全く支障はなさそうです

そして歯磨きする時にも
若干苦味を感じますが一滴歯ブラシに垂らして磨きます

歯磨き粉と一緒に使っても OK です

 

私は疲れると歯茎が下がり
少し締まりがなくなるのですが

ニガリはマグネシウムとカルシウムを
歯茎に補給するという目的でも使われるらしく
歯茎が引きしまる実感がすぐに得られ
口の中がかなりさっぱりします

私は直接にがりを飲むと
お腹がゆるくなってしまうのですが
こうやって外側から使うことにより
化粧水や歯磨きが店頭からなくなっても
皮膚の保湿がクリームや美容液よりもしっかりできたり
口の中を健康的に保てるということがわかりました

 

洗剤を使わないといけないというのは思い込みかも

こうして見てみると
洗剤よりも汚れ落ちの良いものは
商品名からは使い道が想像ができない地味な素材ばかりです

ただこんなに効果があるのに
表だって売られなかったということは
洗剤業界のシェア独占という動きや
経済的な背景も見えてくるのではないでしょうか

 

これらの効果を知ることにより
洗剤じゃないと汚れが落ちないという
思い込みも一緒に片付けられることになります

洗剤がなくても洗濯、掃除、入浴ができるという安心感は
災害やハイパーインフレが起こった時の
心の安定として大いに力を発揮すると思います

物心ともに備えとして
ぜひご検討してみてはいかがでしょうか

-ミニマル思考, 備蓄, 節約
-, ,

© 2022 生活のすべてがコンパクトなアラフォー独身女のストレスフリーライフ Powered by AFFINGER5