借金

【体験談】任意整理に向いている人とデメリット【借金返済ラクになる】

2021年2月8日

こんにちは、引きこもりのコトリ(@minimalist_cot)です。

 

私は破産系ミニマリストと名乗っている通り

 

以前、借金で首が回らなくなり
自己破産をしました。

 

今から10年ほど前(2010年)に一旦任意整理をしたので

いま借金を抱えていて

返しても返しても元金が減らない
借金のことで頭がいっぱいで何も手に付かない

 

と、誰にも言えずに悩んでいらっしゃる方に向けて
体験談をベースに
今すぐにできることについて書きました。

 

こんな私でもちゃんと生きて、過去の経験として書いているので、
精神的に楽になる道は必ずあるので、
決して諦めずにぜひ参考にしてください。

【日本国内で借金をしている人の割合】

 

借金のある割合は、

単身世帯 19.3%
2人以上の世帯 41.8%

そのうちの

借金のある単身世帯の平均借入額は341万円

と、多くの方が借金を抱えていらっしゃいます。

 

もし返済に行き詰まり、どうしようか悩んでいらっしゃる方は
ぜひ弁護士事務所や
お住まいの地域の法テラスへご相談にいかれてください。

債務整理 全国¥0相談【アース司法書士事務所】

【私の経験談】

まず、自分のことを書きますと、

 

私はビジネスを知らないままにフリーランスになってしまい、
稼げないことを人に話せず
隠しながら見栄を張ってきていたので、
どんどん借金が膨らみ
カード会社三社から
合計400万ほどの借金を抱えることになりました。

 

典型的な多重債務者でした。

 

★自転車操業にはまる

 

その時の売り上げは月に7万ほど、
しかもそんな売り上げにもかかわらず1人暮らしをしていたので、
売り上げの3倍程の支出が毎月あり

 

それらを、クレジット支払いや、付帯のキャッシング枠などで賄おうとして、
どんどんまわらなくなり、結局は自転車操業になりました。

 

約15%もの利息も返しながらなので、 元本がなかなか減らず
どんどん利用枠が狭まっていくので、自転車操業を続けることも
時間の問題でした。

 

その時はずっと家で仕事(のようなもの)をしていたのですが、
手につくはずもなく、ビジネスアイデアも当然湧かず、
月半ばになると代わる代わるかかってくる
各社の督促電話が怖くて怯える毎日でした。

 

 

★任意整理を依頼する

それでもやっぱり見栄が捨てることができず、
実家に頼ることも考えられずに2年ほどその状態を繰り返し、

 

ある時限界だと感じて、
ラジオで耳にした任意整理を頼ってみることにしました。
(その時は華々しいCMがよく流れていました。)

 

藁にもすがる思いで電話したところ
あっさりと、
「はい、任意整理ですね。分かりました」
という一言で拍子抜けしたことを覚えています。

 

それだけに整理の相談が多かったということでしょう。
もっときつい口調で責め立てられると思っていたのですが…。

 

任意整理とは、
弁護士事務所に借入先の金融機関と交渉してもらい
借金を無理なく返済できるようにする手続きです。

★デメリット:ローン組みやカード発行ができなくなる

 

債務整理は自己破産なども含む広い意味の言葉ですが
任意整理は、
「最終的には自分の力で返すためのお手伝いをしてもらう」
という立ち位置にあります。
裁判所を通さないので日常生活には影響が少ないですが
新たなローンやクレジットカードの利用はしばらく(5年ほど)できなくなります。

 

新たな借金ができなくなるデメリットはありますが
そこに至るまでの精神的負担に比べたら
本当に随分と楽になったものです。



★あっさりと電話が止む

依頼をした途端、
督促電話がピッタリと止んだことに驚き、
もっと早く相談しておけばよかったと後悔しきりでした。

 

先にも書いたように
借金をした時には利息ももれなくついてくるものであり、
その利息もカード会社から借りると15%前後と
落ち着いて計算してみたら
とても手の出ないような額になる利息です。

 

それでもその金利を構ってられないほどに目先のお金に困り、
必死になって回していました。

 

ストレスが強すぎて計算する能力が弱っていたのだと思います。

 

債務の整理が開始されると
依頼者は弁護士事務所に向けて、
立て替えてもらった費用を返しやすい額にして、
毎月返済していくという形になります。
手続きをしてもらった費用には、弁護士費用も含まれます。

 

私の場合は
その当時の残債が200万円で、
月8万円ほどに膨らんだ返済額を整理してもらい、
36000円にして返済する計画を立てました。

 

【任意整理に向いている方】

★現在お勤めで一定の収入がある方

任意整理は、
お勤めの方で毎月決まった額のお給料がある方には
良い手段だと思います。

 

もちろん使っていたカードはストップしてしまう訳ですが、
そこで考え方を改め使わない生活を強制的にすることになるので

 

制限のある中で生活をする事を5年ほどしないといけませんが
それでも今まで自分がしてきたことをよく振り返る機会だと思います。

 

この時点で
見栄や、人に頼れない性格を
手放すタイミングかもしれません。

 

少なくとも私の場合、

 

勉強が嫌いなのに人に頼ることもできず、
見栄を張って自分は自立しているというフリを続けていた結果、
このように多重債務に陥りました。

 

こういった経験から
今苦しんでらっしゃる方に向けて経験を書いてみました。

 

悩んでらっしゃる方は決してあなた1人ではありません。

 

私は収入が少なかったので任意整理にとどまることができず、
自己破産に至ってしまったわけではありますが
それについてはまた違う記事で書こうと思います。

 

会社にお勤めで一定のお給料がある方には
精神的に落ち着くことのできる手段だと思いますので
ぜひ参考にしてください。



今日はここまで。

-借金
-, ,

© 2022 生活のすべてがコンパクトなアラフォー独身女のストレスフリーライフ Powered by AFFINGER5